2017年8月22日火曜日

オンラインセミナー参加できない人、続出か?

昨夜開催されたBコミ氏(twitter:@bucomi)のオンラインセミナーについて。

Bコミ氏出演!トレステではじめる板読み投資術|トレードステーション / マネックス証券
https://info.monex.co.jp/ts-info/seminar/20170821_01.html

オンラインセミナーに参加を試みたものの、できなかった人がいた模様。
twitterにつぶやかず、入場を諦めた人もいたかもしれない。

Snap_2017-8-22_No-00

今回の講師Bコミ氏はラジオにも出演し、新刊本は好評増刷中、今をときめく超人気者(言い過ぎ?(笑))。twitterでは事前に宣伝され、口座保有者以外も参加可能であるため、当然、以前に同じ条件で開催されたオンラインセミナーよりもアクセス数が増えるのは想定されていた。

トレードステーションのオンラインセミナーシステムには制限があり(業者との契約プラン)、300人しか参加できない仕様である。ウェブ上のには「先着300名」との事前告知をしてあったので、運営側としてはもしアクセスが急増しても大丈夫だと踏んだのかもしれない。

勝手な推測だが、オンラインセミナーは、開始21時の5分前に入場可能になっていたので、20:55過ぎに一気にアクセス殺到→サーバ負荷増大→処理能力超過→ログインできない人続出。システムで捌ききれなかったと思われる。


もともと、トレードステーション関連のオンラインセミナーについては、以前はマネックス証券で利用しているものと同じV-CUBEのシステムを採用していた。

webセミナー( webinar・ウェビナー) ・オンラインセミナーのV-CUBE セミナー | ブイキューブ|Web会議・テレビ会議(TV会議)のクラウドサービス
https://jp.vcube.com/service/seminar

しかし、通常のオンラインセミナーと違い、トレードステーションのセミナーでは実際のPC操作画面を出す頻度が高い。昨年行われたセミナーでは、何度も画面の切り替え等で問題が発生し、不便な(批判が殺到した?)ため、しばらく前からGigaCastのシステムを採用していたと思われる。

3,200円で開催可能~Webセミナー配信システム【GigaCast/製品情報】
https://powerlive.logosware.com/powerlive-gigacast/

オンラインセミナーに割り当てられる予算の制限や、そう簡単に他社に乗り換えるわけにもいかない諸般の事情もあるでしょうが、今後、トレードステーションの利用者数が増えることで、(人気講師の場合は特に)オンラインセミナーへの参加者数も増えることが想定される。今回のような事象が発生しないようご検討頂きたく、よろしくお願いいたします。


追記:

5分前という直前じゃなく、余裕を持った時間(20-30分前)に開場し、定員オーバーになったら、すぐに表示を出し、ログイン画面にアクセスできないようにすれば、訪問者も諦めもつくでしょうし、開始時間前後にサーバへの負荷が急増することはないかもしれません。