2018年1月3日水曜日

トレードあるある、キャンペーン(その7)

トレードあるある7

7つめは、「ちょいと一枚のつもりで建てて いつの間にやらフルポジション」

一枚だけだから大丈夫さ、と気軽にポジションを建てる。しかし、時間の経過とともに枚数を増加させていき、気づいたら余力限界までのポジションサイズになって身動きが取れなくなってしまう。

儲かっている方向に増し玉する分には問題はないが、これが逆方向、損をカバーするためのナンピンになると非常に危険な状況に陥る。

前稿(その6)のポジションを持つと人が変わる、ポジった途端にルールを破るタイプ。過剰なリスクを取るタイプ。