2018年1月5日金曜日

Windows update(KB4056892)でトレステが起動しなくなる(追記あり)

昨日、Windows10環境下でWindows update(KB4056892)が適用され、再起動したところ、トレードステーションが起動不可能になってしまった。

Snap_2018-1-5_No-00

該当パッチを一旦アンインストールした後、再起動し、トレードステーションを立ち上げると、問題なく利用できたことから、アップデートの影響ですね。

さて、どうしましょうかね。

またアンインストールしても、Win10は強制更新されてしまうし、、、マネックス証券またはMicrosoftから対応策がでるのを待つしかないか、、、

追記:
今日(1/5)のザラ場はどうしてもトレードステーションを使わなければならないという人は、上記アップデートをひとまずアンインストールしましょう。(ザラ場中に再インストール&再起動されないように、Windows Updateの設定も変更しておくこと)

追記2:
今回のパッチは、CPUの脆弱性に対するもので、わがPCのCPUは古いために悪影響が出たのかもしれない。長い間使ってきたPCをそろそろ買い換えなきゃいけないかなぁ。。。

追記3:
トレードステーションのサポートサイトで、本件に関するお知らせが更新されていた。

Windowsのアップデート(更新)によりトレードステーションが起動できなくなる事象について - トレードステーション サポートサイト
https://info.monex.co.jp/ts-support-info/information/180105.html

0 件のコメント:

コメントを投稿