2018年2月17日土曜日

プログラム売買 RBT = Rule Based Trading

「この株がいいねと君が言ったから、2月14日はシストレ記念日」

どこかで聞いたことのあるフレーズですネ。

さて、

すでに途中経過を投稿していますが、長きにわたる試運転期間を経て、2/14よりトレードステーションによるプログラム売買、システムトレード、Algorithmic trading?、、、何と名付けようか決めかねていたものの、いわゆる「シストレ」を本格的に開始したことをご報告いたします。(誰に?)

RBT = Rule Based Trading これに決めた!

ルールに基づく取引のことで、「シストレ」と違う単語を使いたかっただけで大した意味はありません。

シストレといってもそんな大層なものではなく、

・トレードステーションでEasyLanguageプログラムを作成
・引け後に売買指示を出す
・発注は翌日に手動で行う
・個人の裁量はまったく取り入れない
・売買もトレステで行う「完全自動取引」ではない
自動売買(ストラテジー取引)を行うには、現状は自分のPC環境ではリスクが高いため。将来的には全自動をめざす。

初日(2/14)はマイナスからのスタートで行方が危ぶまれていたものの、相場全体の時合と合ったこともあり、運用開始からまだ3日ですが良きスタートを切ることができました。

ただ、事前想定ではこんなに調子良く利益を上げていく予定ではなく、勝ったり負けたりで地味にコツコツ積み上げていく仕様なので、マイナスが続くこともあるでしょう。

さて、これから長い旅路、どうなることやら…
山あり谷あり、ドローダウンあり。

おそらく、途中経過の投稿は次第に頻度が減っていくと思います。(三日坊主なもので)