2018年3月3日土曜日

雑感2(2018/3/2)

今日の後場からさらに下がり、もし安値引けを目指す展開になったならば、軽く打診買いを入れようと窺っていたのだが、途中でリバウンドしたため、様子見のまま何事もなく終了。

前稿に記したように、そろそろ最終局面にさしかかっている感じはするのだが、ナイトセッション時点ではさらに円高ドル安が進み、世界的に株価も全面安状態。まだまだ下げが続くのかはまったく分からない。

「天底を当てようとするな。そんなのは誰にもわからない」

アンテナを高く張り、状況の推移を見守る。


追伸:プログラム売買RBTの方は、再開しました。いきなりこの大きな下げを喰らっております。ハハハ(作り笑い)

ただ、こちらの方は相場が上がろうが下がろうが、気にせず淡々と指示通りに売買をこなしていくので、短期的な結果で一喜一憂はせず、コツコツ地道に続けてまいります。


この難しい相場局面、皆様におかれましては、シートベルトをしっかり締め、くれぐれもハイレバ危険運転はなさらぬように。生き残りを最優先に。ご安全に!