2018年3月5日月曜日

雑感2(2018/3/5)

雑感20180305

雑感201803052

ポートフォリオのリバランスや、信用取引の証拠金維持率の低下など、様々な事情により買いポジションを解消しなければいけなくなる。そういう事情のある人たちが手放したあたりで下げが止まるというのは、よくあること。

裁量取引は、今日も様子見、動かず。慌てる必要はない。プログラム売買は、買いに偏っているので損が積み重なっている。たとえマイナスが増えても淡々と指示に従う。