2018年3月23日金曜日

プログラム売買中でも現物株にすれば、配当と優待がもらえる

3月27日は多くの銘柄で株主権利を得ることが出来る特別な日、権利付き最終売買日。

プログラム売買の運用では、日々の建玉を調整することしか考えてなかったが、買い建て玉をこの日に現引きし、現物株に転換しておけば、配当と株主優待(あるもの)を丸々もらうことができることに気がついた。

はたして29ある銘柄の中からいくつ当日保有することになるか、今の時点では誰にもわからない。

なるべくなら、高配当で株主優待がもらえる銘柄がいいのだが。(欲張り)