2018年5月12日土曜日

EasyLanguageの本が来月出版される

昨日、トレステの中の人がTwitterでつぶやいておられた。

さっそくAmazonの詳細ページを確認したところ、商品の説明があった。

EasyLanguageプログラミング入門 (稼ぐ投資) 大型本 – 2018/6/19
インディ・パ株式会社 (著)

商品の説明
より効率的に株式投資で利益を生むために作られた世界シェアNo.1ツール「トレードステーション」。
このトレードステーションを最大限活かせるのが、「EasyLanguage」と呼ばれるプログラミング言語です。

このEasyLanguageを駆使することでトレードステーションはさらに進化します。
株式銘柄や指標だけでなく、仮想通貨や為替などとの各種データとの検証方法の工夫や、チャート表示やテクニカル分析の作成、さらには独自ルールによるシステムトレードの構築etc...。
このプログラミング言語を習得することで、貴方にとって理想の投資を実現することができます。

※本書は投資の知識があれば、EasyLanguageが理解できるように製作されています。

登録情報
大型本: 304ページ
出版社: standards; B5正寸版 (2018/6/19)


発売日は、中の人は6月16日、Amazonは6月19日とあり、二者で異なるが、どっちでもいいです(笑)

著者はインディ・パ株式会社。これまでにもEasyLanguageセミナーなど関係のある本郷喜千氏の会社ですね。

OOEL周辺の事例、解説があれば個人的には嬉しい。

これは予約必須ですな。