2018年7月28日土曜日

トレードステーションで暗号通貨を表示する

twitter上で以下のつぶやきを発見した。

シンボル名に$BRTIを入力すれば、CME CFビットコインリアルタイム指数が表示されることは知っていたものの、他の暗号通貨も表示できるようになっているんですね。

早速、検索したところ、米国のトレードステーション公式サイトで、以下の情報を見つけた。

Crypto quotes go live on TradeStation! - TradeStation
https://www.tradestation.com/market-insights/crypto-quotes-go-live-tradestation/

It’s now possible to view direct quotes on altcoins including Litecoin, Bitcoin Cash and Ethereum. Here’s a list of all the symbols for charting and analysis on TradeStation’s platform:

今年の三月から米国版トレードステーションのプラットフォームでは、ビットコイン(Bitcoin)、イーサリアム(Ethereum)、ライトコイン(Litecoin)、ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)のリアルタイムデータが表示可能になったとのこと。

それなら、日本版で試してみるかと、レーダースクリーンとチャートを並べ、

  • Bitcoin (BTCUSD)
  • Ethereum (ETHUSD)
  • Bitcoin Cash (BCHUSD)
  • Litecoin (LTCUSD)

以上の4つの暗号通貨をシンボルとして入力する。

Snap_2018-7-28_No-00

Snap_2018-7-28_No-01

おぉー!表示されましたよ。この投稿を書いている時点、土曜日(日本時間19時)でもライブで動いている。

2018年7月21日土曜日

株価指数の年初来パフォーマンス

2018年1月4日を基準とした変化率チャート。

日経平均、TOPIX、2部、JASDAQ、マザーズ

Snap_2018-7-21_No-00

規模別指数(大型、中型、小型)

Snap_2018-7-21_No-01

現金化して夏休み

木曜日の夜中、相場の女神から啓示が降りてきた。

「明日、すべてのポジションを手じまいなさい」

お導きにより、昨日裁量ポジションを精算、プログラム売買も停止し、すべて現金化した。

出金可能分は手続き完了、残りは週明けに出金予定。これでトレステ口座の残高は0になる。口座資金を0にしておけば、売買しようと思ってもできないので、予防措置を兼ねて資金を抜いておく。他の証券会社の口座はどうなのよ?というツッコミはなしでお願いします。楽天証券口座は、楽天銀行とリンクしているので、銀行預金はしょうがないんですよ。ははは。

「啓示」というのは、もちろん適当な作り話でありまして、7月5日を底とした反発も天井を付けた印象もあったため、一旦は身軽にして投資夏休みを取り、リフレッシュしようと思っただけですけどネ。ふふふ。

プログラム売買は、運転を継続したほうが良いと思ったものの、ずるずると続けてはリフレッシュにならないので、機会損失を恐れず一旦停止することにした。(儲けになるか、損失になるかは、神のみぞ知る。やらないと儲かることが多いのは「相場あるある」だけどネ)

新しいEasyLanguageプログラムの開発は、休みの間に勘が鈍らないように続けるつもり。

こんな事書いておいて、また神の啓示が、、、とか言い出して、いきなり来週に復帰したりして(笑) 変わり身の速さはトレーダーとして必要な資質である(いいわけ)

2018年7月4日水曜日

雑感 7月3日

トレードステーションによるプログラム売買は継続中。(2種類)

新規開発は手付かず放置。

トレステ倦怠期でもあり(笑)、しばらく遠のいていた裁量取引を始めようかと思案中。